スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エメラルドマウンテン

 こんにちは。前回のトミオフクダDOTに続いて贅沢なコーヒーのご紹介です。

 コロンビア・エメラルドマウンテン
コーヒー大国コロンビアより高地栽培、水洗精製そして鑑定士の選別とカップテストまで、すべてで冠絶する豆が届いています。粒の大きさ、品種など品質を推測する手がかりがコーヒーには多くあります。ですが、このエメラルドマウンテンは特定の地域、農園や品種によって付く名称ではありません。
 現地の熟達した鑑定士が、素晴らしい味を想定して生豆段階でブレンドするもので、多くの要素を横断して粒よりの豆が選抜されています。いわば、オールコロンビア代表です。

 それだけに香り、味わい、後口のきれいさ、どれをとってもハイレベルであり、絶妙に融合しています。少々高価になりましたが、ぜひ一度お試しください!
コロンビア エメラルドマウンテン
スポンサーサイト

ブラジル トミオフクダ ドライオンツリー

ブラジルのコーヒー農園
 世界最大の生産国ブラジルより新しいコーヒーが入荷しています。

 日系2世トミオ・フクダ氏が1984年に開いたバウー農園のドライオンツリーです。コーヒー好きの方ならもうご存知の、樹上完熟を徹底した名品です。赤く色づいた果実を、そのまま乾燥するほどまで木からたっぷりの栄養をもらいます。
 イメージしていたほど大粒ではありませんが、素晴らしい味わいを堪能できます。

 ブラジル特有の明るい香ばしさはもちろん、甘みを伴う「うまみ」「コク」といった充実感があります。深い味わいですが、カドがなく後口はすっきり。
 広大な大地の、さえぎるもののない自由さと恵みに想像が走ります。

カナダ バンクーバー
 こんにちは。皆さま、新しい2015年のスタートはいかがでしょうか。

 原料豆価格の高騰、コンビニのカウンターコーヒーなど、各メディアでも去年はコーヒーが登場することが
多かったように思います。話題それぞれに賛否両方がありますが、もっとコーヒーに関心を持つ方が増える
といいですね。

 カダナは今年も、おいしくて個性あふれるコーヒーのご紹介に頑張ります。おかげさまで10年目に入ることが
できました。これからもよろしくお願いします!
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。