スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入梅

 早くも梅雨入りですね。朝などはまだ肌寒さがありますが、ここ2,3年は本当に春と秋を楽しめていない気がします。いきなり暑くなったり寒くなったり。

 周りでも体調を崩したという消息を以前よりよく聞きます。きちんと食べて寝る、規則正しさとバランスが大切ですね。

 入りが早い分、今年の梅雨は長いようです。雨の日が続くと外に出ることは特に用事も進みません。木々や農作物には恵みの雨ではありますが、私はこの時期が苦手なんです。
 ああ、今日できることは限られるなあ、と。

 天気だけはどうしようもありませんしね・・・だから近頃はこう思うようにしています。

 今日は出かけることよりもやるべきことのための日。気になってた部分の掃除、分かってるのに先送りにしていた作業、1つ2つでも済ませるとそれなりに達成感が出てきます。
 
 その後は、自分のために作ってあげたコーヒー。これが最高です!

 猫 004

版画家 久木朋子さんの「カミナリ」です。今年はいつもより少し長く飾れそう。


 
スポンサーサイト

四国文化 手仕事のおはなし

こんにちは。このごろ急に蒸しますね。春を通り越して梅雨が来たみたいな感じです。

屋島

カダナでは6月19日(日)12時半より

四国文化 手仕事のおはなし

を開催します。個性に富む日本の地方の魅力を定番・深奥織り交ぜ楽しむ連続企画の第5弾、とうとう四国までやってきました。
僕は食べ物と前座での地理歴史が担当で、メインの手仕事は今回も東山の「MOTTAINAI クラフト
あまた」さん(here!)がお話してくれます。

上の写真は香川県の屋島です。てっぺんが平たくて屋根のようですね。源平の屋島の戦いで有名ですが、昔の海上交通では関西方面からの目印だったそうですよ。

さてイベントでは丸亀のうちわ、徳島からの阿波人形浄瑠璃などが登場します。四国といえばお遍路さんや竜馬さんを思い浮かべます。関西から近いけど意外に知られていないトピックスが他にも満載ですよ!

所要3時間くらいで会費は¥3000です。ご予約の上、ぜひご参加ください。

食べ物はまだ考え中ですが、やはり讃岐うどんでしょうか。

タンブレロ・コーヒー

P1010229.jpg

こんにちは。少々前のことですが、桜がきれいでしたね。
P1010234.jpg
今は新緑が1番あざやかで、目にも心にも沁みわたります。長いゴールデンウィークも今日が最後の日。街中も明るい好日とはやや不釣合いなくらい静かで落ち着いていて、明日からに備えゆっくりされる方が多いのでしょうね。

 4日に行ったことのない街を訪れました。観光地でなくても、土地の人たちが普通に暮らしている駅や商店街を歩くのが好きです。
 ここで子供の頃からすごしてたら記憶に残るであろう風景とか、気を引かれたお店を覗いてみる。想像したり人との出会いがあったり、自分を知ってる人のいない土地もいいですよ。

P1010237.jpg
5月のブレンドコーヒーです。日差しが心地よく清々しい時期においしく飲める仕上がりです。ほんのり香ばしく苦味は控えめですが充実感を伴うエルサルバドル・ネハパ・パカマラがベースです。

 ブレンドですが一体感が自然で、まったく無理というか継ぎ目を意識させない飲みやすさがセールスポイント。

 流れるようにスムーズで、決して急がない。

 なかなかの味の広がりです。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。