スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エチオピア・モカ・イルガチェフェG1

 コーヒーの原産地の1つがアビシニア、現在のエチオピアです。それだけにアフリカ産のコーヒーは香りが豊かで苦味とのバランスも絶妙、華のある逸品が多いです。

 モカとは由来、イエメンにある港の名前です。アラビア、東アフリカ産のコーヒーがここから出荷されましたので、日本でもイエメンやエチオピアのコーヒーをモカと長く言い習わしてきました。
 殊にイエメン産のマタリ地方産は名声が高く、モカ・マタリは伝説性をすら帯びた銘柄です。

 モカとは港の名前でもあり、コーヒーの銘柄でもあります。そして北米ではチョコレートや生クリームを使った、甘いコーヒードリンクやデザートをモカといいます。

 最近ではエチオピア・イルガチェフェ県のコーヒーがお勧めです。彩りある花や、熟れて果汁の滴る果物にも例えられるこぼれんばかりの香りは、コーヒーの宝石です。

 110310_142441.jpg
スポンサーサイト

手彫りはんこで作るマイカレンダー

 寒の戻りもありましたが、ようやく春ですね!

 水がぬるみ風の感じ方が変わってくると、厳しい季節からの解放感そして明るい時季への高揚が芽吹いてきます。そして3月が末の頃は卒業や出会い、新年度ですね。

 第2回の消しゴムはんこ教室は、日付に使う数字など基本に加え、記念日やレッスン、誕生日などマーキングを彫るものです。
 今回も講師にカリンボ中村昭子さんをお招きします。

 カレンダーはんこ

 カレンダーは日付や曜日を教えてくれます。消しゴムはんこでマイカレンダーを作るのですが、プラス!月々の季節感や自分のイメージをはんこをいろいろ使うことで形にしていきましょう。

 3月12日(土)2時開催、会費はお1人¥2500です。
先生の作った数字はんこ付き、壁掛けや卓上としても使えるカレンダー用紙もご用意しています。

 どうぞご参加ください。
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。